岩男潤子

岩男潤子

いわお・じゅんこ

【デビュー日】1995年3月17日

【デビュー曲】「シャッターチャンスの連続」

作詞:長谷川空/作曲・編曲:山本はるきち
【レコード会社】ポニーキャニオン
 
1986年、板谷祐三子が脱退したセイントフォーに“いわお潤”として加入したセイントフォーの新メンバー。
1987年に起こったセイントフォー解散のドタバタ劇の際には既にグループから抜けていて、同年に「石井光三&潤」の“潤”としてシングルレコード「娘よ」を発売。
石井社長と呑気にデュエットソングを歌っていた。
そういった意味でこちらは待ちに待ったソロデビューであり、再々デビュー盤とも言える。
シャッター音から始まる軽快なビートに乗って、あのミルキーボイスを思う存分に発揮した。