裕木奈江

裕木奈江

ゆうき・なえ

【デビュー日】1990年2月21日

【デビュー曲】「硝子のピノキオ」

作詞:HAKO/作曲:HAKO/編曲:森一美

【レコード会社】テイチク
 

同年公開の初主演映画「曖・昧・Me」の主題歌でデビュー。

当時は無名女優だったため、まったく売れなかった。

その後ドラマ「北の国から '92 巣立ち」で一躍脚光を浴びる。

セカンド以降はCBS・ソニーに移籍。

ドラマ「ポケベルが鳴らなくて」の主演以降、高い人気を得ることになるが、このドラマをきっかけとした女性誌からのバッシング、秋元康との確執で芸能界から干されてしまった。

 

戻る