スーパーモンキーズ

スーパー・モンキーズ

すーぱー・もんきーず

【デビュー日】1992年9月16日

【デビュー曲】(注)両A面

「恋のキュート・ビート」

作詞・作曲・編曲:小森田実

「ミスターU.S.A.」

作詞:売野雅勇/作曲・編曲:小森田実

【レコード会社】東芝EMI
 
スーパーモンキーズはもともと沖縄アクターズスクール内における歌や踊りに優れた生徒による選抜グループに使われていた名称。
そのスーパーモンキーズの初本土進出となるファーストシングルに参加できたのは牧野アンナ・安室奈美恵・天久美奈子・澤岻奈々子・新垣寿子の5人。

記念すべき安室奈美恵のお披露目盤である。

両A面ということでテレビで歌う時には「ミスターU.S.A.」のほうを歌っていた。

2枚目以降はリーダーの牧野が脱退し4人に。