SI・NO・BU

SI・NO・BU

し・の・ぶ

【デビュー日】1995年7月21日

【デビュー曲】「今どきのオンナ」

作詞・作曲:岩本真一/編曲:まきのさぶろう
【レコード会社】キング
 

彼女の正体は、1986年から1987年まで放映されたTBS「モモコクラブ」で、“しのぶは〜”と喋るブリっ子キャラで人気を博した三宮しのぶ。

モモコクラブのメンバーによる最後のソロデビューで、およそ10年越しでその夢を叶えたことになる。

当時すでに23歳、この直後にヘアヌード写真集をリリースするなど条件付きのCD発売だった。

援助交際をテーマにした曲で、その後もアニソンがらみのユニットなどで延命していた

 

 

 

 

戻る